« 2008年07月 | メイン | 2008年09月 »

2008年08月29日
 ■ 三州屋 美味呑み処 東京銀座

第5回 漆喰・土壁 技術講習会 好評受付中
詳しくは富沢建材ホームページ 新着情報」 をご覧下さい。

銀座2丁目のビルの谷間にほっとするオアシス、料理とお酒が美味しい 
「三州屋」 があります。

2007082811.JPG

歩道にポツンとおかれた看板に近づいて、
こんな所にお店があるのかな? と思いつつ、

2007082812.JPG

その先の細い路地の奥をのぞいて見ると、
三州屋の暖簾が呼んでいるではありませんか!
お店に入れば「いらっしゃい」の声に迎えられます。

2007082813.JPG

いつも満席状態で、今回はカウンター席の一番奥へ案内されました。
サラリーマン風のお客さんが多い中、女性の一人客もいらっしゃいます。
誰でもくつろいで過ごせるお料理が凄く美味しいお店なんです。

2007082814.JPG

この日のお通しは じゃこと三つ葉の和えものです。

2007082815.JPG

お刺身盛り合わせです。
お醤油を少しだけ付けて天然マグロの美味しさを
じっくりと味わいます。

2007082816.JPG

つぶ貝のお刺身も新鮮さ抜群でコリコリです。
大きい貝でボリュームもあって最高です。

2007082817.JPG

これが通年楽しめる定番の鶏豆腐です。
鶏肉と豆腐と春菊を煮込んだ物で、これは絶対外せませんね。
美味しい出汁で煮込まれたお味は、口に含むと思わず
唸ってしまう逸品です。

2007082818.JPG

好みでポン酢を付けてもいけますね。
これでお酒を飲んでいれば体に良いこと間違い無しですね。

2007082819.JPG

のどぐろの干物を頂きます。
ホロリとほぐれる身の何と上品な味!!
お酒がグイグイ進んでしまいます。

2007082820.JPG

ふと、カウンターに目をやると、何か歴史と貫禄を感じる趣ですね。
毎日良く絞った台布巾できっちり拭き込み手入れをしている様子が
清潔感や角の丸みを見ても分かります。
心地よく過ごせるのもうなずける一番奥の席でした。

その他、お客さんが食している物どれもこれも美味しそうな物ばかりで、
種類の多いお品書きを見て全品制覇するには何回来れば?と、
楽しみな思いを巡らせるのでした。

三州屋は、お客さん、お料理、店員さん、三拍子揃った活気溢れるお店です。


投稿時間 : 09:24 個別ページ表示

2008年08月19日
 ■ 第5回 漆喰・土壁 技術講習会のご案内

富沢建材が開催する秋の技術講習会をご案内致します。

10月19日(日) 三重県の伊勢より、
尾崎孝行氏、西川和也氏、松木憲司氏をお招きし、
皆様と伊勢磨きの美しさにたっぷりと浸ってみたいと思います。

200808181.jpg

三氏の代表的な作品である伊勢神宮門前 「赤福」 さんの
竈 (へっつい) の技法を再現!

200808182.JPG

長年に渡り、毎年暮れに塗り替える究極の技を、

200808183.JPG

皆様の目の前で展開して頂きます。

200808184.JPG

その素晴らしいテクニックをご自身の目でお確かめ下さい。

講習会の内容やお申し込みに付いては弊社ホームページの、
新着情報 第5回 漆喰・土壁 技術講習会」 をご覧下さい。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

お問い合わせはお気軽に富沢建材蠅泙
TEL 03 3362 7774

投稿時間 : 16:36 個別ページ表示

2008年08月12日
 ■ 榎本新吉 墨つぼ作り講習会

榎本新吉 もの作り第二弾
チリ刷毛の次は墨つぼ作りです。

2008072801.jpg

右が小沼充氏が作った墨つぼです。
左の木材が上手く墨つぼに変身するか楽しみですね。
材質は柊(ひいらぎ)の木でとんでもなく硬くてずっしりと重いです。

2008072802.jpg

何年ものか? 迫力さえ感じる榎本親方の逸品。

2008072803.jpg

さあ、製作開始です。
先ずは曲尺、定規等を使って(頭も使って!)寸法取です。
厳しい言葉がマシンガンのようにぶっ放されます!

2008072804.jpg

お手本を見ながら正確にラインを出します。

2008072805.jpg

硬い木なので最初にドリルで穴を開けます。

2008072806.jpg

寸法通りに彫り込むのはノミと金鎚の仕事。
さすがの榎本氏、何を持っても様になってます。

2008072807.jpg

木の固さに泣きが入る事も!

2008072808.jpg

細かい部分は手で削ります。

2008072809.jpg

糸巻き車の位置決めです。

2008072810.jpg

スムーズに回るかどうかはここに掛かってます。

2008072811.jpg

何ィ〜 榎本氏、糸車の穴を手で持って開けちゃってます。
高度な技術の持ち主だから出来る技!?

2008072812.jpg

時間内に完成したのは一人だけでした。
長野県からお越の杉山さんです。

2008072813.jpg

大工さんの技で、手早くしかも綺麗に仕上がりました。
お見事です。

2008072814.jpg

榎本新吉氏のチリ刷毛・墨つぼ作り講習会も終わりに近づき、
総評と質疑応答が行われました。

見た事、聞いた事の無い作業や用語に最初は戸惑いながらも、
一生懸命作業した結果、もの作りの楽しさや、今の左官に必要な
事は何かを少しつかめたような気がします。
何でも買うことばかりのご時世に「自分で作ってみろよ」と、
榎本氏から強力な一喝を頂いた一日でした。
参加者全員が榎本氏の言葉一言一言をしっかりと受け止め、
今後の活動に生かせる内容の濃い講習会でした。

最後に榎本氏が一言、
「皆、一生懸命やってくれて嬉しいよ。ありがとよ。」
何とも心に沁みるお言葉です。
厳しくも優しい榎本氏の人柄に感謝して閉会となりました。

まだまだ教えて欲しい事が一杯あります。
榎本親方、よろしくお願い致します。

投稿時間 : 15:32 個別ページ表示

2008年08月06日
 ■ 村樫のしっくい

富沢建材より新製品のご案内です。

栃木の村樫石灰工業株式会社が総力を挙げて、
こだわりの既調合漆喰材を新発売!
その名は 「村樫のしっくい」 

2008072901.JPG

石灰の焼き方から見直され、鏝押さえから磨きまで
抜群の性能を発揮する絶妙なバランスで配合された
漆喰です。

2008072902.JPG

カタログも趣のある物に一新。

2008072903.JPG

上塗り用、角又混合用、中塗用のラインナップ。

2008072904.JPG

注目は内容で各下地の対応を分かり易く解説してあります。
今まで難しく考えがちだった施工法を図を展開しながら
塗り付けるタイミング等も丁寧に表現してあります。
商品の良さを施工時に十分に表せるように工夫がなされています。

漆喰の良さを広める力強い商品の登場です。
詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

投稿時間 : 16:49 個別ページ表示