« 品川博 佐藤ひろゆき 進化する左官の技 | メイン | 工学院大学 校外授業 »

2009年09月15日

 ■ 植田俊彦 監修 螢ネシカの鏝

朗報です。
遂に、螢ネシカの植田モデル 本焼漆喰鏝が入荷しました。

200909150.JPG

植田氏は久住章氏の一番弟子で、特に漆喰壁にこだわりを持つ名工です。
独自の漆喰、糊、スサの配合、独創的手法を駆使し、伝統的、且つ、
新たな漆喰壁や漆喰蛇腹引きに挑戦し続けるプロフェッショナルです。

200909151.JPG

その植田氏が、経験を積む中で実験を繰り返し生まれた本焼漆喰鏝は、
腰の強さと壁材の伸びの良さを兼ね備え、漆喰の大敵である「てかり」を防ぎます。

200909152.JPG

各サイズに最適なレーザースリットを施し、仕上げに必要な繊細なしなりを
可能にしてあります。
漆喰塗りが楽しくなること間違い無しです!!

皆様、是非手に取ってお確かめ下さい。

投稿者 Tomizawa : 2009年09月15日 13:04