« 植田俊彦 監修 螢ネシカの鏝 | メイン | 品川 博 言葉を無くす左官美技の世界 »

2009年10月08日

 ■ 工学院大学 校外授業

10月3日(金)工学院大学大学院 田村雅紀先生の校外授業として、
弊社見学会が行われました。

田村先生は、工学院大学 工学部建築都市デザイン学科
生産系・環境材料学研究室 准教授としてご活躍されておられます。

200910031.jpg

テーマは、実践的・環境材料持論
建築資材総合商社 富沢建材株式会社の視察

建築物のライフサイクル全体における資材調達段階を意識し、
環境に根付く材料とその施工道具の特製に関して考察していただきました。

200910032.jpg

田村先生には以前から建材の事でいろいろとお世話になっています。
今回のお手伝いは、学生の皆さんに弊社の在庫する建材について、
性能や使用法などを解説することで、倉庫内のほぼ全般を見学して
いただきました。
特に自然素材の漆喰、石灰系や土壁材については関心が深く、
興味を示していただいた様です。

200910033.jpg

展示室では自然素材の良さを体験していただきました。
皆さんの真剣な見学振りを拝見して、とても嬉しく思いました。

200910034.jpg

事務所内の展示物や鏝等、道具類も手に取って話が盛り上がります。
1時間半程の授業でしたが、勉学に大変意欲的な皆さんの迫力に終始
緊張と楽しさが繰り返す奥深い一時となりました。

今後の環境時代に対応していくために、建設業はどのようなマネジメントを
実行する必要があるかを考えていただき、今後の建設業の発展の為
ご活躍願いたいと思います。

熱心な皆様にどれだけお役に立ったかは分かりませんが、
今後も一緒に勉強させて頂ければ幸いです。

ご参加の学生の皆様、ありがとうございました。
田村先生、今後もご指導をよろしくお願い致します。

追伸:田村先生の授業を受けてみたくなりました。


投稿者 Tomizawa : 2009年10月08日 15:33