« 吉村弘 モルタルマジック 擬木の世界 | メイン | 小林澄夫 左官礼賛供崚イ班景」 »

2009年04月30日

 ■ 小沼充氏、山本忠和氏の大津磨き

第6回 漆喰・土壁 技術講習会 好評受付中
5月24日(日)開催 富沢建材株式会社
詳しくは「富沢建材ホームページ 新着情報」 をご覧下さい。
ゲストに、久住章氏、植田俊彦氏、松木憲司氏、登場!

4月29日(水)春爛漫の日の出来事
講習会で講師をお願いしている、小沼充氏と山本忠和氏に、
打ち合わせを兼ねて大津磨きの施工をお願いしました。
場所は以前にご紹介した、京都上鳥羽 山本工業所様の左官基地、
事務所兼アトリエ&倉庫です。

200904301.jpg

「おはようございます」 と中へ入ると何とそこには、
久住章氏、植田俊彦氏、松木憲司氏が
お見えになっているではありませんか!
わざわざ打ち合わせを見に来てくださいました。

そして、講習会当日も皆さんお越し頂けるそうです。
感激です。

200904302.jpg

両者(手前 小沼氏、奥 山本氏)材料の仕込みを確認して早速、灰土の塗り付け開始です。
講習会当日の状況を想定し、アドバイザー3氏の意見も伺いながら
施工を進めていきます。

200904303.jpg

開始直後から、それはそれは土の話、スサ、のり、鏝、etc・・・
左官情報の宝箱状態で大盛り上がりです。

その中、真剣に引き土を塗り広げ押えに掛かる小沼氏。

200904304.jpg

鏝表に神経を集中してじっくりと押え込む山本氏です。

200904305.jpg

両者の鏝捌きに一時も目が放せません。
水引のタイミングに大きく左右される大津磨きは何度見ても飽きない、
左官壁の中でも特に際立った仕上げ技だと思います。

200904306.jpg

どうですか、この大津壁の美しさ!
山本工業所のアトリエが更に魅力的になりました。

お陰さまで弊社講習会の準備もだいぶ進んで参りました。
本番では皆様と一緒に大津磨きの世界を楽しみたいと思っております。

まだ人数の余裕がございますので、奮ってのご参加をお待ち申し上げております。


投稿者 Tomizawa : 2009年04月30日 18:17