« 「マル 2F」 ビールサーバー物語 | メイン | 「CONFORT」 6月号 土と左官の力  »

2007年05月02日

 ■ 榎本新吉 参上  講習会準備報告 ◆

4月29日(日) 講習会用パネル下塗りの完成を目指し、
平成会の皆様を中心に多くの方にお手伝いを頂きました。

2007042901.JPG

ハンダ用中塗り土:1 左官砂:2 ワラ:2 を目安として
講習用パネル66枚分の塗り付け材料を配合します。

2007042902.JPG

塩梅(あんばい)を見る勝又氏です。
柔らか過ぎず固すぎず適度に粘りけのある状態に作り上げるのも、
経験から生まれた微妙な配合技です。

2007042903.JPG

早速塗り付け開始。
若手が勝又氏の塗り付け手順を見学しています。
今回もボランティアの方にご参加頂きました。

2007042904.JPG

東の巨匠、榎本新吉氏 参上!
その場に緊張の空気が張り詰めます。

2007042905.JPG

皆さんの挨拶はそこそこに、まずは長田氏の前に腰を下ろして・・・。

2007042906.JPG

さあ、お手並拝見!
「材料の配合は?」
「その鏝大きいんじゃないの?」
「どこから塗り付け始めるんだ?際の鏝はこびは?」
次々に質問を浴びせ、「愛のムチ」 ビシビシです。

そして、「いいなー オイ、どこが良いか分かるか?」
押さえ込む鏝後ろに線が出ている事を大絶賛されました。

2007042907.JPG

榎本氏持参の鏝を試す河西氏。
「いい感じです〜」 具合は上々のようです。

2007042908.JPG

「沖縄で拾った鏝だよ!」 と榎本氏・・・。
ええっ! 全員ビックリ!!
なるほど錆びてるぞ??

2007042909.JPG

その鏝を握り立ち上がるやいなや、

2007042910.JPG

くるりくるりと水平に剣先を前後にまわします。
素早い鏝廻しに凄い年期と迫力を感じました・

2007042911.JPG

すると、楽しそうに講習用パネルを塗り始めました。
ゆっくりと鏝を動かし土と遊んでいます。

2007042912.JPG

でも教える時は厳しく。

2007042913.JPG

榎本氏の鏝技です。
土も喜んでいるようで見ていても楽しくなります。

2007042914.JPG

優しく、しかも究極の鏝の握り方です。
出来るだけの多くの方に実際に見て頂きたい手です。

2007042915.JPG

仕上がり具合もきっちりチェック!
定規の使い方も大変勉強になりました。

2007042916.JPG

榎本氏譲りの技で土と遊ぶ勝又氏です。

2007042917.JPG

先日、左官の磨き技を個展で表現された小沼氏。
若い頃の榎本氏に生き写し!

2007042918.JPG

スイス漆喰のコンテストで見事、最優秀賞に輝いた木村氏です。

2007042919.JPG

皆様のお陰で無事下塗り作業が終わりました。
この蒼々たるメンバーを見て下さい。
作業後の語らいの時、奥深い左官の世界が展開されて行きます。
榎本氏には1日ご指導を頂きました。
これだけの方々にお世話になれる事はつくづく幸せだと思います。
この日も多くの事を学んだビックな1日でした。

皆様、感謝です。 ありがとうございました。


投稿者 Tomizawa : 2007年05月02日 10:00