« 小林澄夫 左官礼賛供崚イ班景」 | メイン | 講習会準備 »

2009年05月13日

 ■ 餃子の美味しいお店 中国酒家 「獏」 高田馬場店

第6回 漆喰・土壁 技術講習会 好評受付中
5月24日(日)開催 富沢建材株式会社
詳しくは「富沢建材ホームページ 新着情報」 をご覧下さい。
定員間近ですが、まだ若干お申込み頂けます。
ご希望の方は早めにお願い致します。

皆様を美味しい餃子の世界へご案内致します。

2009051201.JPG

そのお店は高田馬場駅前のビル地下1階にあります。
某有名グルメ雑誌で、東京の餃子のお店100選の中の1番目に
紹介された 中国酒家「獏」です。

2009051202.JPG

餃子と言えばビールです。
ハートランドの澄んだ美味しさが餃子と相性バッチリに違いありません。

2009051203.JPG

前菜にお願いしたのはジャガイモとピーマンの炒め物です。
さっぱり塩味で細切りジャガイモのシャキシャキ感が素晴らしく美味しいです。

2009051204.JPG

さて、お目当ての餃子です。
最初は焼き餃子から頂きます。

2009051205.JPG


黒酢と刻み生姜をつけて、
良い色に焼き上がった熱々をカリッとほうばると、肉汁が溢れ出て来ます。
火傷しそうになりながら皮と餡のコラボを充分に味わい、ビールを流し込む・・・。
うっ旨い!!

2009051206.JPG

次に水餃子をいただきます。

2009051207.JPG

こちらはモッチリとした皮で包まれた、まるで小龍包のような餃子です。
やはり旨味の詰まった肉汁が溢れ出る逸品です。
餃子ってこんなに美味しかったんだと、たまらなく思い知ったのです。

2009051208.JPG

旨い旨いの連呼で、ビールが進みます。
本当に、餃子とビールの相性は最高です。

2009051209.JPG

餃子を充分に楽しんだ後は締めの酸辣湯麺を頼みます。

具沢山の栄養と辛さが満点の一品です。
私、風邪気味の時は必ず食します。
下手な風邪薬より効きますよ本当に!

2009051210.JPG

食材の旨味を活かした酸味と火の出るような辛さが凄いです。
爆発的に吹き出る汗を拭いながら夢中で酸辣湯麺を食す姿は、
まるで格闘技K−1の闘いのようになっていると思います。

「獏」の餃子とビールと酸辣湯麺にすっかりKOされました!
気持のいい酔い心地と満腹感で幸せな一時です。

中国酒家「獏」高田馬場店のどのメニューも技ありの美味しさです。
そして、スタッフの皆さんの活気のある接客で楽しく美味しく過ごす事が出来ました。
今度は紹興酒で創作餃子もチャレンジします。

謝謝!!

投稿者 Tomizawa : 2009年05月13日 12:44